no-sugi blog

(更新)止まるんじゃねえぞ・・・

静的なブログサイトを作れるgem「Jerkyll」の紹介

概要

Jerkyll」は静的ブログを作成できるGemです。 メリットは以下のような感じですね。
・Gitで管理できる
Markdownに対応している
・多くのテーマが用意されており、選べばいい最初から感じのデザインにしてくれる。

てな感じですかね。 あと、Githubとの連携が強力で、GithubPagesを用いて公開することはもちろん、テーマの変更やカスタムドメインの設定などが簡単にできます。 全体的に記事の作成に集中できるということが大きなメリットだと感じます。

使い方

う〜ん簡単。良いすね。

導入

gem install jekyll

プロジェクト作成

jekyll new NEW_PROJECT

ローカルサーバーを立てる

railsに似てるね。プロジェクトディレクトリ下で以下のコマンド。

~NEW_PROJECT) jekyll s

GithubPagesとの連携について

レポジトリに付けた名前によってURLが変わります!後からでも変更可能です。

例えば
レポジトリ名が「username.github.io」であれば"https://username.github.io"
レポジトリ名が「hogehoge」であれば"https://username.github.io/hogehoge"
てな感じになります。
レポジトリ名を変更した後は、プロジェクトファイル群の中の「config.yml」の変数の変更(確かbaseURLとかだったと思います)も忘れずに行いましょう!

所感

ブログを書くこと以外に余計なことを考えなくて良いのが良いですね。 気に入ったのでこっちに移そうか検討中。。。

ブログサイトではありませんが、Jerkyllを使用して製作したホームページを公開しました↓

pipinosuke.github.io